法律相談は有料なのがネックという方へ

法律相談をしたいけど、弁護士事務所では有料なのがネックという人も多いのではないでしょうか。


そのような場合には、法テラスや弁護士会などを利用すると、無料で法律相談ができます。



法テラスの場合は、弁護士を紹介してもらうこともできますし、所得が一定基準を満たさない場合は、民間法律扶助といって、一時的にではありますが、弁護士の着手金や報酬を立て替えてもらうこともできますので、まとまった金額を一括で払えないような場合には、大きなメリットとなります。

弁護士の無料相談の上手な利用法をお知らせします。

ただし、これはあくまでも一時的なものですので、その後分割で返済することになります。


また、弁護士事務所によっては、初回が無料というケースもあります。特に初めて法律相談を利用する場合は、慣れていないこともあり、メモなどの準備をしていても、用件を伝えるのについ時間がかかってしまうこともあります。
そのような場合、初回は無料で相談が出来るというのは、大変ありがたいものです。

それ以外にも、最近はメールでの相談も増えています。


多少返答に時間がかかることもありますが、これですと料金もかからず、しかも自分の都合のいい時間に相談をすることができます。

また、特に民事関係、相続とか少額訴訟などの場合は、弁護士事務所でなく、司法書士事務所での法律相談も可能です。

いろいろな場所で弁護士への無料相談会を探してみましょう

司法書士事務所の場合は、弁護士のように一律の相談料はありませんので、事務所によっては、無料で相談ができます。
ただ、弁護士、司法書士いずれの場合も、事前に電話を入れて予約をし、時間までに事務所に着くように心掛けてください。