レーザー脱毛の仕組みやメリット・デメリットについて

レーザー脱毛とは黒色に反応する光を当てることで、毛の毛根細胞を破壊して脱毛していく方法です。

同じように光を当てて脱毛していく光脱毛と並んで、今や主流の脱毛方法です。

レーザーを使用できるのは医師免許を持った人しか認められていない為、施術を受ける場合は皮膚科や美容クリニックなどになります。

ジョルダンニュース!のクチコミ評価が高いです。

また施術の回数は多少個人差がありますが、1回の施術から2カ月程度あけて5回~6回程度で完了します。

その為10カ月~1年程度で完了する為、主流の一つである光脱毛が10回~12回で完了することを考えると、レーザー脱毛は早く脱毛したい人にお勧めの脱毛方法と言えます。

レーザー脱毛の場合は一度脱毛を行うと、半永久的な効果があるという点も魅力の一つです。また医師のもと施術を行う為、万が一肌トラブルが出た場合でも、迅速に対応出来るという点もメリットと言えます。

福岡のレーザー脱毛にアクセスしてください。

ただ光の力が強い分、痛みが強く出る場合も多いです。

福岡の永久脱毛の情報を幅広く扱っているサイトです。

特に毛の太い男性や皮膚が薄いVIO脱毛の場合は、痛みを感じやすいです。


その為施術前に保湿をしっかり行ったり、施術後はすぐに冷やすなどの対策を取るといいです。
また痛みを我慢できない場合は、スタッフに伝えると光の圧を下げてくれたり、塗るタイプの麻酔を使ってくれたりすることもあります。その為痛いときは遠慮せずに伝えるといいです。

また一度脱毛をしてしまうともとに戻すことはほぼ不可能なので、その点も注意が必要です。

レーザー脱毛を検討している人は、メリットやデメリットをしっかり理解したうえで脱毛を行うことをお勧めします。